top of page
  • mnkume

これぞ サツマの雄姿!

 茨城に行っていますサツマビーグル『ロク号』のオーナー様M氏より、素晴らしい写真を送って頂きましたので紹介します。  ロク号は、写真を見ても良く分かる様に、よく発達した頭部、大きく長く垂れた絞り耳、筋肉質でバランスの良い体躯、色素の濃い体色、ピンと立った緊張感のある尻尾等、殆ど欠点がない素晴らしいサツマビーグルである。 サムライ「薩摩隼人」を彷彿させる若武者ぶり。 血統は、父ナツ号、母リリー号で令和4年6月20日生まれ(満1才)。 絶滅が危惧される純血サツマビーグルの救世主となりうる秀逸犬である。
































閲覧数:93回

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page